ベイブレードバースト超ゼツ・第32話「魔城デッドグラン!!」

 

魔城の攻防!!

 

いよいよハーツの居城・デッドグランへと踏み込んだアイガとソーチョー。

 

 

そこに現れた「最初の刺客」とは…お馴染みカイル・ハキム!

 

ハーツを世界最強のブレーダーと認めて深く崇拝し、彼の傘下にいること。

 

そしてそのハーツの命でバトルシップクルーズに潜入し、

ブレーダー達のデータを送り続けていたこと。

 

ここぞとばかりに自らの目的と素顔を盛大に晒し

アイガとの決着を付けんと挑みかかってきました…が。

 

ファイさえ破った今のアイガに敵うはずもなく、結果は惨敗。

 

…割と冗談抜きで扱いが下の下になってきましたね;

┐(´∀`;)┌

 

 

しかし、この上ない完敗にも意外に冷静なカイルは

黒いオーラに汚染されていくアイガに向けて一言。

 

【どこまで堕ちていく気ですか…?】

 

…前にスオウも彼と似た言葉をアイガに投げかけましたが、

敵であるカイルにまで言われたとなるといよいよヤバイ感じですね;

 

どこかで踏みとどまることが出来るのか、

はたまた一度行くところまで行ってしまうのか…。

(´〜`;)

 

 

一方、新たな相棒「超Zヴァルキリー」を完成させたバルトの元には

なんとはるばるスペインからフリーが来訪!!

Σ(゚Д゚;)

 

前世界王者と前々世界王者が揃って来日とか、さり気にすごい事ですね。

 

ヴァルキリーの力を引き出すため、フリーとの全力バトルを繰り返すバルト。

その回数、実に300回越え!!!!

Σ(゚Д゚;)

 

しかもそれだけの回数をこなしていながら

両者ともシュートパワーが全く落ちてないって言うんですから

やっぱりこの二人ってバケモンですな(笑

 

そしてバケモンと言えば、ヴァルキリーの新特性「超ゼツ覚醒」!!

 

ただでさえ強化されているヴァルキリー本体のパワーに加え、

回転力が一定以上に達する事で内蔵ストッパーがレイヤーを固定。

 

それによってなんとバースト自体を完全防止するという

まさにバースト世代ベイの常識を根本から覆す反則級ギミックと言えます。

 

 

もう一度世界王者への道を目指し始めたバルトですが、

いつかこの力を完全に引き出せたとしたら

アイガにとってどれほど高い壁となるか…。

 

そして彼の存在が今後のパワーバランスにどう影響を及ぼすのか。

ヒジョーに楽しみですね♪

( ・`ω・´)b

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

暦(;´Д`)

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

  • ベイブレードバースト超ゼツ・第31話「新生!超Zヴァルキリー!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第31話「新生!超Zヴァルキリー!!」
    テラ・パーテル
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第26話「白熱!バトルシップ!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第26話「白熱!バトルシップ!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第21話「共闘!タッグバトル!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第21話「共闘!タッグバトル!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第20話「爆炎!リヴァイブフェニックス!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第20話「爆炎!リヴァイブフェニックス!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第18話「ユーレイ船の超ゼツバトル!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第18話「ユーレイ船の超ゼツバトル!」
    花月(かづき)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM