史上最強のキャラ語り・その3「シルクァッド・ジュナザード」編

 

ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)

 

拳の魔鬼!!

 

さてさて…今回のケンイチキャラ回顧はこのお方。

一影九拳の一人・拳魔邪神こと「シルクァッド・ジュナザード」じゃわいのう!

(σ・∀・)σ

 

 

好々爺然とした物腰に怪しさ爆発な鬼面という

インパクト抜群の出で立ちで登場したジュナザード。

 

初登場時には雄たけびひとつで雪山に大雪崩を引き起こし、

兼ちゃんに敗北した弟子・ジェイハンを謀殺!

Σ(゚Д゚;)

 

それ以降も次々に新しい弟子を取ろうとしたり

成長の止まった弟子や門弟を使い捨てにしようとするなど、

「闇」の中においてもその非道さは際立っていました。

 

 

そんな彼の底知れない強さと不気味さ・残虐性に驚かされた読者も

少なくなかった事でしょう。

 

 

さらに、長らく謎だった仮面の下の素顔はまさかのイケメンフェイス!

 

一影九拳の中でも美雲様に次ぐ高齢でありながら

独自の永年益寿法によってその外見は全盛期の美しさを保ったまま。

 

てっきり長老ばりの老人フェイスだと思い込んでいただけに

ここでも彼には大いに驚かされました…;

 

 

…しかし、その美しさはあくまでも「首から上だけ」の話。

厚着で隠された肉体には至る所に深い皺が刻まれ、

彼がどれ程長く武の世界に関わってきたかを窺がわせます。

(´ヘ`;)

 

この【ヒトならざる異形感】もまた彼を語る上で欠かせない要素であり、

他のキャラにはない異質な魅力でもありますね。

 

 

このように「異形」「狂気」といった昏いワードまみれのジュナザードです…が。

 

実は若き日に自らゲリラ部隊を率いて戦乱の祖国を救い、

民衆からは今なお伝説的英雄として崇められているという一面も。

 

その英雄がなぜ現在のような禍々しい邪神へと変貌したのか…。

 

残念ながらその詳細は本編では明かされていませんが、

バトゥアンによれば「ある時を境に突然」という事でしたから

余程強烈な出来事があったとも推察出来ますな。

(´〜`;)

 

これはまさに「ケンイチ七不思議」の一つと言っていいでしょう(適当)。

Σ( ゚д゚ )\(゚д゚;)

 

 

 

そして、彼の比類なき武力が存分に描かれたティダード王国での決戦!

 

対するは同じ一影九拳である人越拳神・本郷先生という事で、

殺人拳同士の壮絶な熱戦が予想されたのです…が。

 

蓋を開けてみるとこれがあまりにも一方的な死合い展開!!

Σ(゚Д゚;)

 

逆鬼師匠と並んで【空手最強】の称号を持ち、

九拳中でも屈指の達人として恐れられる本郷先生をまるで子供扱い(汗

 

本郷先生の最も得意とする抜き手をあっさりと切り返し、

さらには秋雨顔負けの投げ技や重心のコントロールまで披露。

 

 

これまで常に達人級の頂点として描かれてきた師匠や九拳を相手に

まさかこうも圧倒的力量差を見せつける怪物が現れようとは

夢にも思いませんでしたよ…;

 

今読み返してみてもこの絶望的な強さは衝撃です。

((((;゚Д゚))))

 

 

…まぁそれもそのはず。

 

ジュナザードはかつてあの無敵超人・風林寺隼人と戦い、

引き分けたという実績の持ち主。

 

じじいと互角という事はこれすなわち「最強」に最も近いという事(断言)。

 

 

…しかし、じじいとは単なる敵同士というわけでもなかったらしく、

互いの知識や技を教え合う等の親交もあった事が判明しています。

 

この辺りは時間軸が名言されてないので不明のままですが、

おそらくまだジュナザードがおかしくなる前だと思われます。

 

というのも、じじいの性格を考えたら今の危ないジュナザードに

技や薬の知識を教えたりは断じてしなさそうなので;

(´∀`;)

 

 

でもそう仮定すると、じじいとの決闘がジュナザードの変貌に

関係している…なんて可能性も出てきそうですね。

 

師から「完璧な武人」とまで称えられたジュナザードにとって

多分じじいは初めて出会った「好敵手」だったでしょうし…。

 

 

うーん、わたし気になります!(>'A`)>

 

 

 

その圧倒的武力で終始本郷先生を圧倒し続けたジュナザードでしたが、

最後は本郷先生の「武への執念」の前にまさかの敗北…。

 

されどその最期は壮絶にして静謐。

 

どこか尊さすら感じさせる散り様にも彼の偉大さが現れていて

非常に印象的でしたね。

 

 

余りにも傑出した「強さ」「美しさ」、そして「悪さ」。

 

それでいて飄々としていて愛嬌のある、どこか憎めない言動。

 

今も時折某掲示板のスレッドやキャラクターwiki等を覗く事がありますが、

彼のカリスマに魅せられたファンの意外な多さには結構驚かされます(笑

Σ(´∀`;)

 

 

長い「ケンイチ」の歴史の中でも屈指の魅力的な悪役として

我々読者の心に大きな存在感を残した我らが邪神様…。

 

その暴虐と偉大な功績、そして今も残る多くの「謎」に妄想想いを馳せつつ

今回の回顧を終えたいと思います。

 

 


コメント
やっぱケンイチといったらジュナザードが一番に出てくるほど濃いキャラでしたね…
衝撃的なシーンの多さから私の推しキャラでもありました笑
  • まいこー
  • 2017/12/02 1:02 AM
>まいこーさん
外見に性格に強さに、全てにおいて規格外の存在感でしたからねえ…ジュナザード。
結果的にお早い退場となりましたが、もしラストの大決戦で彼がいたら活人拳側には間違いなく勝ち目がなかったでしょうね…汗
  • せくたー
  • 2017/12/02 11:25 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

暦(;´Д`)

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

  • ベイブレードバースト超ゼツ・第51話(最終話)「絆!アイガVSバルト!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第51話(最終話)「絆!アイガVSバルト!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第51話(最終話)「絆!アイガVSバルト!!」
    花月(かづき)
  • 2018年アニメ・ベストキャラランキング
    せくたー
  • 2018年アニメ・ベストキャラランキング
    エズフィト
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第35話「炎神!超Zスプリガン!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第35話「炎神!超Zスプリガン!!」
    花月(かづき)
  • ポケットモンスター サン&ムーン・第98話「コンビ解散!?サトシとロトム」
    JamesFar
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第31話「新生!超Zヴァルキリー!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト超ゼツ・第31話「新生!超Zヴァルキリー!!」
    テラ・パーテル

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM