ベイブレードバースト神・第12話「死神(デスサイザー)再臨!」


ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

パンの人がパンじゃない…

 

白刃一閃!!

 

今週は新たな愛機を携え、ダイナが待望の再登場!!

キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!

 

 

BCソルの次の対戦チーム「パリブレーダーズ」で現在エースを張っているというダイナ。

 

彼が海外に出たのはバルトやクミチョーよりも後のはずですが、

すでにチームを引っ張る存在になっているというのが凄いですね。

 

しかもチーム内では良くも悪くも「目立っている」バルトやクミチョーと異なり、

しっかりチームを纏めている所もさすが。

 

曲者…もとい個性派揃いのベイクラブで培った経験が活きているんでしょうね(笑

 

またバトルにおいてもバルトとクミチョーをあっという間に叩き伏せ、

その進化ぶりを遺憾なくアピール!

 

まるで初期の頃を思わせるような鋭い眼光も戻り、

一番見たかった「強いダイナ」が帰ってきたな〜と実感出来ましたよ、ええ

・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

 

でもその一方でバルト達への変わらぬ友情もしっかり描写されていて、

不振にあえぐ彼らをチームに誘う優しさも見せてくれました。

 

こういう義理堅い所もダイナの良い所ですね♪

 

 

そんなダイナとの思わぬ再会にバルトもクミチョーもテンションMAX!

なんだかフリーの離脱以来、久々に二人の明るい表情を見られて嬉しかったですね♪

 

 

…が、その親密ぶりが今回は裏目に出てしまいました(汗

Σ(´∀`;)

 

なんと現場に居合わせたスタンの触れ込みによって

BCソル内部では二人がパリに移籍するという噂が蔓延!

 

こういうちょっとしたきっかけであっさり揺らいでしまう繋がりの弱さが

今のBCソルの一番の課題なんですが…なかなか改善の兆しは見えませんね。

 

勿論状況が状況だけに過敏になるのも仕方ないんですが…。

 

それなりの時間を共に過ごしているチームメイトに対して

この信用の無さはちょっと悲しくなります;

 

 

…あとスタンはそろそろセカンドチームに落とすべきかと(`Д´#)

 

 

しかし、その中にあって唯一冷静だったのがシャーサさんでした。

 

虚勢を張って孤立しつつあるスタンをさりげなくフォローしたり、

バトルを通してバルトの真意を見極めたり…。

 

何かと視野狭窄に陥りがちな面子が多いBCソルの中では

実は一番視野が広い子なんじゃないでしょうか。

 

 

今なおバラバラなBCソルにおいて彼女の冷静さは

ある意味どんな強いブレーダーよりもありがたい存在かもしれませんね

・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 


ベイブレードバースト神・第11話「崩壊!BCソル!!」


ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

封印す…

 

立つ鳥跡を濁しまくる…

 

今週はフリーなき後のBCソルの迷走を描くお話でした。

(´ヘ`;)

 

フリーに後事を託され、引き続きリーグ戦に挑むバルト達ですが…

結果は怒涛の連敗地獄。

 

ピンチには慣れっこなバルトとクミチョーでさえこの有様ですから

今更ながらフリーの存在感がどれほど大きいものであったかを痛感させられますね;

 

 

ついでに言えば、代わりに入ったスタンの役者不足感も凄まじい(笑

 

 

ちなみに一時は日本人ブレーダーの活躍に発奮したかに見えたスタンですが、

今回二人が正式にトップチーム入りした事でまた悪い虫が復活した様子;

 

この分不相応に高いプライドをどうにかしない限り、

彼の成長は見込めないでしょうね…(´ヘ`;)

 

 

さらにこの窮状に追い討ちをかけるかのごとく、イワンとシスコが相次いで離脱。

なんという「泣きっ面に蜂」状態…。

 

しかし、出番のなさにへそを曲げて脱走したシスコとは異なり、

イワンの離脱はベイトレーナーという夢を追うためのもの。

 

その決意は非常に固く、バルトやクリスさんの説得も届く事はありませんでした。

 

 

けど、トレーナーという事はいずれバルト達の新型機製作に

携わる可能性も否定できないんですよね。

それこそじっちゃんに弟子入りして再登場する展開も十分ありえるわけで…。

 

今回のお話で彼の優しい人柄がグッとクローズアップされたのも

再登場に向けた盛大な前振りなんじゃないかな〜と勝手に予想してます(笑

・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

 

一方、半ば家出同然でBCソルを出奔したシスコはというと…、

なんとあのワッキーとのバトルを経てチームに電撃復帰!!

 

この展開は予想してませんでしたわ…(゚Д゚;)

 

しかもこの時のシスコに対するワッキーのアシストがまた「絶妙」で、

気難しい彼の心情を汲み取りつつ上手くコントロールしていたな、と

思わず感心してしまいました。

 

BCソルとの試合では感情に任せてシスコを放逐する未熟さを見せてしまいましたが、

オーナー業を通して一回り成長したのかもしれませんね♪

・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

 

それに、居場所を求めるシスコに対して「また戻ってきてもええんやで」

救いの手を差し伸べたのもポイント高し!

 

少し前の彼だったらあれだけ激しくぶつかった相手に

寛容さを示すなんて考えられませんでしたからねぇ;

 

ホウジ君がこの姿を見たらさぞ喜んだ事でしょうに…( ;∀;)

 

 

かくして窮状にあえぐチームの救世主となる可能性を引っさげて、

古巣へと舞い戻ったシスコ。

 

事実BCソルの中では「フリーの影」に囚われていないただ一人の存在ですし、

彼の存在が今後のキーになる事は間違いないはず!

( ・`ω・´) =3

 

 

…まぁ連敗を続けるチームに野次を飛ばす粗暴さは相変わらずですが(笑)、

これまで敵視するばかりだったバルトをからかう余裕も見せるなど、

多少は丸くなった様子も伺えます。

 

そんなシスコがこれから本当の意味でBCソルの一員になっていく、

その過程をニヤニヤしながら見届けていきたいですね。

 

 

そして次回はついにダイナが世界に参戦!
キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!

 

待ってましたよこの時を…!

やっぱりせくたーの「バースト」はダイナ無しでは語れませんわい!!

 

しかも公式の予告によればとんでもなく強くなっているようですし、

めちゃくちゃ楽しみです♪

 

 



暦(;´Д`)

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM