ベイブレードバースト神・第29話「要塞!シェルターレグルス!!」


ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

最後まで読めない人だ…

 

鉄壁の武!

 

今週はいよいよブラジルリオスとの準決勝…と思いきや、

思わぬトラブルから前哨戦が勃発!?

Σ(゚Д゚;)

 

 

決戦の場となるリオスのホームへと到着したBSソルの面々。

 

…ところが、盛大なパレードに血の騒いだクーザが大暴走!

 

その結果あわや大事故かという事態を引き起こしてしまい、

賑やかなお祭りムードは一変。

バルト達は地元ブレーダー達からの激しい罵声に晒される事に…(汗

((((;゚Д゚))))

 

 

根は熱くとも弁えるべき所は弁えているのがクーザのイメージでしたが

良くも悪くもバルト達に当てられてる感がありますw

 

 

このままでは暴動にさえ発展しかねない…。

 

そんな危険な状況を見かねたルーウェイは

なんとバルト・クミチョー・クーザに3対1のエキシビジョンバトルを提案!

 

 

リオスの誇るWエースの一人にして、ビッグ5の一角を担うルーウェイとのバトル。

 

ところがバルト達は「多対一」という有利な状況にすっかり油断しており、

案の定惨敗。

 

まあ結果的に怒り狂う地元ブレーダーの溜飲は下がりましたし

それがルーウェイの狙いだったのも間違いないのでしょうが

それにしたって情けない結果と言わざるを得ません…;

(´;ω;`)

 

そもそも多対一って時点で負けフラグなんですけども。

 

 

そしてバトルの結果に誰よりも激しい反応を見せたのがシャカでした。

 

…そりゃ、海外に来てまで再戦を熱望したライバルに

こんな不甲斐ない戦いを見せられたら怒るのも無理ありませんよね…;

 

それでなくともシャカニキ戦闘狂ですし(´∀`;)

 

 

また当のBCソル側もこの惨敗の影響は極めて深刻。

 

ただでさえ地力で劣る強豪を相手に気持ちすら負けてしまったら

もはや勝負にならないでしょう

(´ヘ`;)

 

しかし、そんなムード最悪のチームを力強く鼓舞したのが

我らがおもちオーナー・クリスさん!!

キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━!!
 

バルト達の怠慢なバトルを「がっかりした」と厳しく諌めつつも、

かつて自分の心を熱くさせた【彼ら本来のバトル】には

今も変わらぬ期待を寄せている事がしっかりと見て取れました。

 

そして同時に

「世界中の子供達をワクワクさせるようなクラブにしたい」

という自身の描く未来のチーム像も打ち明け、暗いムードを一気に払拭!

 

 

なんだか今のクリスさんは初期に比べてホントに活き活きしてて

一層魅力的に見えますなぁ

・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

 

かくして気合いを入れなおして決戦に臨むBCソル。

 

初戦は「シスコvsシャカ」という少々意外な顔合わせとなりましたが、

勝利でチームに勢いをもたらすのはどちらになるのか…。

 

 


ベイブレードバースト神・第28話「吸血鬼!ディープカオス!!」


ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

洋風だね!?

 

虎が出るか馬が出るか…?

 

今週はパリブレーダーズvsBCガレオン!

 

「フリーショック」の真っ只中にあった時とはいえ、

かつてBCソルをストレートで下した強豪・BCガレオンを相手に

パリブレーダーズが著しい成長ぶりを見せ付けました♪

 

 

 

親友ダイナの応援のためにお馴染み小紫タクシー

はるばるフランスへとやってきたバルト達。

 

対するダイナも仲間達の予期せぬ来訪に俄然気合い十分!

彼自身だけでなくチーム全体のレベルアップも大いに見せつける圧勝で

熱い応援に応えてくれました♪

 

やっぱりダイナ最高や!!

・:*:・(*´∀`*)b・:*:・

 

さらに今回新たにパリの主力として登場したブレーダー・クリオも

独特のキャラクター性で大きなインパクトを残しました。

 

こういうオカルティックな子は1期の藍沢ジン以来ですかねw

 

また、彼の駆るベイ「ディープカオス」も持久戦特化のスタミナ型であり、

その戦いぶりたるやまさしく相手の生き血(力)を吸い取るが如し。

 

吸血鬼を自認する彼にとってこれ程相応しいベイもありませんわな…

((((;゚Д゚))))

 

 

ちなみにこのクリオ少年、なんとクーザと幼馴染の間柄。

 

しかし当のクーザは幼少時のある出来事から彼に強い恐怖心を抱いており、

顔を見るだけで青ざめ逃げ出してしまう程(汗

 

 

まぁ実際クリオのエキセントリックな言動は(色んな意味で)怖いですが、

普段あれだけ怖いもの知らずな彼が必死の形相で敵前逃亡まで図ろうとは…。


これまで弱点らしい弱点のなかったクーザだけに意外でしたね。

(逆にクミチョーがホラー大好きというのも意外っちゃ意外でしたがw)

(´〜`;)

 

 

なお、今回快勝を収めたパリブレーダーズの次なる対戦相手は…

BIG5のうち二人を抱える優勝候補筆頭・NYブルズ!!

 

「必ず決勝で会おう」とバルト達と固い約束を交わしたダイナでしたが、

残念ながらメタ的には厳しいと言わざるを得ません(泣

 

それでなくてもライバル同士の再戦の約束って

どうしても果たされにくい傾向にありますしネ…

(´ヘ`;)

 

 

…ただ、ここでちょっと気になるのがクリオの存在。

 

元々バルト達との対戦が叶わないのであればこのタイミングで、

しかもクーザと因縁を持つ新キャラなんて出さないと思うんですよね。

 

 

ましてやクーザもバルトのアドバイスのおかげで恐怖心を振り切り、

クリオと正面から向き合う決意を固めてますし…。

 

もちろん現状勝ち目は限りなく低いと言わざるを得ませんが、

ダイナファンとしてはやはり番狂わせを期待してしまいます♪

 

ついでにBCソルとパリの両方を渋々応援するワッキーも見たいですし(笑)、

決勝の舞台で…とはいかないまでもいずれ実現してほしいと思います。

 

 

そしてラストシーンではさらなる衝撃の展開が!!

 

「俺の目的を果たしに行く」と残してスネークピットを去ったレッドアイが

なんと各地でベイを破壊して回っている事が判明!!

 

 

というか【全てのベイを潰す】とかどこのディケイド??

 

しかし真面目な話、以前のレッドアイは苛烈ではあったものの、

ベイに対しては真摯な姿勢だったように記憶しています。

 

…が、ベイの破壊に並々ならぬ執念を見せる現在の彼からは

「最強への渇望」以上に「ベイへの憎しみ」めいたものが感じられてなりません。

 

 

正体は依然不明な上、その真意もますます不透明さを増すレッドアイ。

 

果たしてクライマックスを迎えつつあるワールドリーグに

どのような影響を及ぼすのでしょうか…

(´ヘ`;)

 



暦(;´Д`)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

  • ベイブレードバースト神・第28話「吸血鬼!ディープカオス!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第28話「吸血鬼!ディープカオス!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第27話「東京バトル!レアルVSリオス!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第27話「東京バトル!レアルVSリオス!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第25話「闘剣!ジークエクスカリバー!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第25話「闘剣!ジークエクスカリバー!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第21話「ジョシュアVS宇宙忍者!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第21話「ジョシュアVS宇宙忍者!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第18話「迷宮!ブラックダンジョン!!」
    アンテナ
  • 月光(ムーンライト)デッキ・2017
    せくたー

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM