ポケモンベストウイッシュ シーズン2 エピソードN 第14話「レシラム対N!理想と真実の彼方へ!!」

ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

普通の麦茶はないの?



理想の未来へ!

ゲーチスの呼びかけに応じ、ついにレシラムが長き眠りから覚醒。

しかし、アクロマの装置によって他のポケモン達と同様に心を操られ、
目に映るもの全てを手当たり次第に焼き尽くしていく…。


そんな中、ポケモン達を救うために再び立ち上がったサトシ達とNは、
ハンサムやロケット団と共にプラズマ団との総力戦を展開!!

果たして戦いの果てに待つ「未来」とは…!?



…てな感じで、約3ヶ月に渡って描かれてきた外伝「エピソードN」も
とうとう今週で最終回。


伝説のポケモンの名に恥じぬパワーを見せ付けたレシラムや、
これまで散々苦しめられてきたアクロマさんの洗脳マッスィーンを
ついに自力で打ち破ったピカさん。

さらにはかなり久々となるロケット団との共闘など、
まさに「クライマックス」と呼ぶに相応しい盛り上がりっぷりでした。



「悪のリーダーはサカキ様・ただ一人!!!」

最初はアクロマさんの洗脳マッスィーンを奪取すべく、
隙をうかがっていたロケット団。

しかし、レシラムの攻撃に巻き込まれた部下を目にしても
まるで意に介さないゲーチスの態度に激昂。

さらに折りよくハンサムさんからの立場を越えた協力要請もあり、
今回は装置の奪取よりもプラズマ団の壊滅を優先する事に。



…うーん、やっぱりロケット団との共闘は何度見ても熱いですね。

なにせ彼らがシリアスモードの間は実現しない展開なだけに、
懐かしさと嬉しさもひとしおです。

特にプラズマ団の相手を引き受けつつ「ブチかましてこい!!」
サトシを送り出したコジロウ君がカッチョいいのなんのってね…。
( ゚∀゚)b


あまりやりすぎてもありがたみが無くなるので難しい所ですが、
やはり「ポケットモンスター」は人間とポケモンの物語。

今後もたまにはこうして手を取り合う展開を描いてほしいですね。



一方、サトシとN様が見せたポケモン達との絆に敗れ去ったプラズマ団は
全員揃ってタイーホ。


計画失敗にガックリとうなだれるゲーチス様と、
相変わらず悲壮感0なアクロマさんの落差は笑えました。

おまけに。最後の最後に応援したくなるような台詞もちゃっかり残していくあたり、
やっぱりタダモンじゃないですね(笑)



「次はポケモンと会話出来るマッスィーンを
開発する事にしましょう!!
( ゚∀゚)


いつかこの「夢の装置」が完成し、彼の研究が本当の意味で
人とポケモンの可能性を広げる日が来るのを祈りたいもんです。



そして、激しい戦いを通してN様の成長を目の当たりにし、
彼と共にこの世界で生きていく事を決めたヘレナさんとバーベナさん。


結局彼女達が人間を認める直接的な描写はありませんでしたが、
N様がサトシ達との旅を通して少しずつ気持ちを改めていった事を考えれば
これで良かったのかもしれません。

最後の最後に二人の心からの笑顔が見られたわけですし、
今はそれで満足しておきましょうという事で…。
(*゚∀゚)=3



…という事で、次週からは装いも新たに新章が開幕!!

「デコロラアドベンチャー」と副題も変わり、
サトシ・アイリス・デントのカントー地方への旅が始まるとの事。

なにやら予告では少々ホラーめいた絵面の連発でしたが(汗)、
どんな冒険が待っているのか非常に楽しみです。


とりあえずカベルネ分が足りなくなってますので、
ボチボチ再登場オナシャーッス!!
Σ( ゚д゚ )\(゚д゚;)


ポケモンベストウイッシュ シーズン2 エピソードN 第13話「プラズマ団襲撃!復活の儀式!!」

ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

若さは関係ないよ



ゲーチス閣下のおなり!!

前回に引き続き、プラズマ団を相手に厳しい戦いを強いられる
サトシ達の姿を描いた今週のポケモン。


手持ちのポケモン達を総動員し、N様と共に地下遺跡から脱出したサトシでしたが、
アクロマさんの洗脳マッスィーンによってピカチュウが大暴走。

その惨状を目にしたN様はこれ以上仲間達が傷つくのを防ぐため、
ライトストーンを持ってプラズマ団への投降を決意…。



かくして、洗脳マッスィーンでレシラム掌握を目論むゲーチス様は、
N様の必死の制止にも一切聞く耳持たず。

それどころか、あれほどその存在を重要視していた彼に対し、
「お前はもはや不要」とまで言い切り、自信満々に儀式を開始しますが…。


このままレシラムはプラズマ団の手に落ちてしまうのか!?
…という所で次回へ続きます。



ポケモン達の団結力やトレーナーであるサトシとの絆、
そして旅の中で育まれてきたサトシとN様の友情。

まさにそれらが凝縮された内容でした。


特に以前よりも強力な洗脳を受けながらも必死にサトシへの攻撃を
堪えようとするピカチュウの姿にはグッときました…。


…ですが、さすがに今回は自力での洗脳解除は適いませんでしたか;
やはり世界一ィィィ!!なアクロマさんの技術力は一味違いますのう。
(;´∀`)


毎回ピカチュウメタを張っても結局敗れてしまうロケなんとかさん達とは
全くもってエライ違いじゃないか…。



一方、そんなアクロマさんのマッスィーンを破壊すべく、
鉄パイプ片手に颯爽と飛び出したのがハンサムさん!
キタ━━';・(゚Д´(〇=(゚∀゚)=〇)`Д゚)・;'━━ッ!!



…が、いかんせん多勢に無勢;

本人が「これ(鉄パイプ)だけではとても…」
危惧していた通りの結果になってしまいました。

まぁ「これぞハンサムさん」だとも言えますが…;


ただ、そんな彼の特攻もサトシが手持ちのポケモン達を
ボールに避難させるための時間稼ぎとしてはキッチリ機能。

決して無駄死にはしない辺りはさすが刑事(デカ)。すばらです!



ともあれ、これで傷ついたサトシとピカチュウを除く仲間達は
全てプラズマ団に捕らえられてしまった事に。


…しかし、ここでいよいよ動き出しそうな気配を見せているのが
ご存知ロケット団。

もう誰も満足に動けない現状では、おそらく彼らが最後のキーとなりそう。

また、次回予告でプラズマ団相手に華麗な立ち回りを見せるニャースの勇姿にも
かなり期待させられるものがあります。


これは洗脳対策も万全と見てよさそうかな??

ピカチュウ対策はいつもダメですが、
コッチの方は次こそガツンとキメてほしいですな
(;´∀`)



暦(;´Д`)

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

  • ベイブレードバースト神・第18話「迷宮!ブラックダンジョン!!」
    アンテナ
  • 月光(ムーンライト)デッキ・2017
    せくたー
  • 月光(ムーンライト)デッキ・2017
    エズフィト
  • プリキュアコレクション「ふたりはプリキュアSplash☆Star」・感想
    山田与作
  • ベイブレードバースト・第45話「スプリガンVSワイバーン!」
    だいだいだーいすき
  • ベイブレードバースト神・第11話「崩壊!BCソル!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第11話「崩壊!BCソル!!」
    花月(かづき)
  • 「バトルスピリッツ ダブルドライブ」・総括
    せくたー
  • 「バトルスピリッツ ダブルドライブ」・総括
    花月(かづき)
  • 遊戯王ARCーV 総括
    せくたー

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM