ダンボール戦機W・最終話「LBXよ 永遠に」

ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

メッチャ繊細ですね



これが「W」の力だ!!

1年以上にも渡る「W」の物語も今回でついに終結!

地球と人類の未来を賭けたミゼルオーレギオンとの最終決戦と、
爆発が迫るミゼルトラウザー内に取り残されたバン達の大脱出。


ラストバトルからEDまで、色んな意味で【怒涛の展開】という感じでした…
Σ(゚◇゚;)



まずはミゼルトラウザーに生身で乗り込んでのミゼルオーレギオン戦。

直近の戦いではアキレスD9のパワーに押されていたオーレギオンでしたが、
さすがに今回はこれでもかというくらいの無双ぶり。


中でも同機の十八番である各種必殺ファンクションの大盤振る舞いや
Mk-2とのジェットモード同士の熾烈な空中戦には大興奮でした
(;・∀・)=3


…ただ、結局最後までヒロの予知能力や集中モードは
明かされずじまいでしたね;

特に「超集中モード」はどこかで発動するのかと思いましたが、
それもありませんでしたし…。


元々「謎」というほどのものではなかったのでしょうか。

単に
「ヲタクの集中力を舐めてはイカンデヨ」
というだけの話だったのかな…??


うむ、納得いくようないかないような。
(;´∀`)



ともあれ、自ら「不完全」なものと見下していた人間に敗れ去ったミゼル。

彼が一体どんな最後を迎えるのかも注目していましたが、
なにやらあっけなかったですね;

「勝手にせい」とだけ言い残して絶命(?)してしまいました。


まぁ、「無」から生まれた彼らしい最後といえばそうなんですが
もうちょっとこう…ねぇ;
(;´∀`)

レックスさんの時とはまた違った寂しさを感じてしまった…。
もし遥さんがこの場にいたら、何か言葉をかけたんでしょうかね?



そして最後はバン達のミゼルトラウザーからの脱出劇を描きつつ、
そのままEDへなだれ込み。

久々のリアルファイトでバン達を救うランさんのイケメンぶりや
総理直々のスカウトを受ける風摩さんの姿が印象的でした。


…今思えば、ランさんのリアルファイターぶりは
もう少し色んな所で活かしてほしかった気もしますね。


擬人化ミネルバ・キター!!
って、これ完全にヴァ〇シオーネじゃないですかやだー!
(;´Д`)

…でも、これは全力でプラモ化すべきだと思います(笑)
Σ( ゚д゚ )\(゚д゚;)



ちなみに最後のEDを飾ったのは前川紘毅さんの「目を閉じて…」。
これは個人的に凄く嬉しかった♪

ダン戦のEDの中では一番好きな歌なんでありますよ!


…にしても、遥さんはともかく「あの」山野博士までもが
バンと一緒に帰宅した事には驚かされましたね。

そして、このシーンを見て改めて「最終回」を実感させられました。

だって【最後の最後】でもなければ、彼が素直にお家に帰るなんて
絶対にあり得ないと思ってましたからねぇ…。

むしろ、帰宅するよりも殉職する可能性の方がよっぽど高そうじゃn
Σ( ゚д゚ )\(゚д゚;)


けど、これでようやくバンと真理絵さんの願いが叶ったわけですね。
そこは素直に祝福したいと思います♪

後は博士が少しでも長くお家で大人しくしていてくれるのを
ただただ祈るばかりですね…
(;´∀`)



…という事で、今週でめでたく大団円となったバンと仲間達の物語。
長い間、本当に毎週楽しく見られました。

改めてスタッフ様方にはお礼を申し上げたいと思います。


そして次回からはキャラや世界観を一新した新章、
「ダンボール戦機ウォーズ」が開始!

かなり様変わりするようですが、今作に負けない熱いバトルや
かわいい女の子イカしたLBXの登場に期待したいですね♪


ダンボール戦機W・第57話「最終決戦トキオシティ」

ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

 

包丁もないとダメだね



ミゼルトラウザー・攻略戦!

いよいよクライマックスが迫ってきたダン戦W。

今週はミゼルオーレギオンと雌雄を決するべく、世界中のLBXプレイヤーと共に
最後のミッションに挑むバン達の姿を描くお話でした。



ミゼルトラウザーの無力化に必要な「グランドスフィア」を形成するため、
オタ師匠の力を借りて世界中のプレイヤー達に助力を訴えるバンとヒロ。

その甲斐あって、翌朝のタイニーオービットには1万人以上の
LBXを愛する仲間達が続々と終結!


その中には前日の防衛戦に参加した面々はもちろんの事、
アリスさんにシャーリーさん、ビリーにゴジョーさんの姿まで。


ホントに一瞬しか映っていないというのに、
半端じゃねェ存在感のゴジョーさん(笑)

事態が事態なんで無理でしょうが、成長したヒロとの再会というのも
描いてほしかったところですなぁ。



そして、グランドスフィアの完成を見届けたバン達は
いよいよミゼルトラウザーへの潜入・破壊作戦を決行。

まずはミゼルと直接対決するバン・ヒロ・ランさんを除いたメンバーによる、
ミゼルトラウザーの破壊作戦が展開!!



しかし、ジン坊ちゃま達先発隊を待ち受けていたのは、
ミゼルによって用意されたキラードロイド(+α)とのラストバトル!!

すっかり中ボス感が染み付いてしまったペガサスの姿が若干寂しいけど(笑)、
やっぱりキラードロイド戦は見応えがあっていいですね。



…が。

個人的な本作戦の一番の見所は、単身で潜入した風摩さんと
かつての愛機達との悲しい再会。

しかも、そこにおやびんとダイキさんが駆けつけた事で、
究極カスタマイズされた各々の愛機との夢のマッチアップが成立!!

ふるえるぞハートッ!!!
d(゜∀゜)



「再会出来て嬉しかったよ。でも…お別れだ」

おやびん・ダイキさんがそれぞれハカイオーとジョーカーに勝利する中、
デクー・OZと対峙した彼が撃破の刹那に呟いたこの台詞。

ちょっとうるっと来た…
。・゚・(ノД`)・゚・。


でも、これでようやく彼は「愛機を見つけ出す」という当初の目的を
果たす事が出来たわけですね。

最初に二人の助太刀を拒んだのも、自分の手でケリを着けたいという
気持ちが強かったからでしょうし…。

まぁ、結果は悲しい事になってしまったけれど…。


あー、なんだか今なら堂々といえる気がしますよ。
「ダン戦キャラでは風摩さんが一番好きだわいのう」と!!



…という事で、グランドスフィアと先発隊の活躍でミゼルトラウザーは沈黙し、
後はミゼルオーレギオンとの最終決戦を残すのみ!

次回、ついに2年に渡って繰り広げられてきた山野バンの物語に幕が下ろされます。
あぁ…寂しいです、バンさん!
(´;ω;`)ウッ


でも、めでたく3期目も決定しておりますからして。
そこは素直にイヤッホウだぜ!!

「新たなダンボール戦機」への期待と不安を胸にしつつ、
バン達の最後の戦いをガッツリ見届けたいと思います。



暦(;´Д`)

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カウンター

最新記事<丶`∀´>

お品書き((゚゚дд゚゚ ))

月別(゚Д゚;≡;゚д゚)

コメンツ(゚д゚ )\(゚д゚ )

  • ベイブレードバースト神・第28話「吸血鬼!ディープカオス!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第28話「吸血鬼!ディープカオス!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第27話「東京バトル!レアルVSリオス!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第27話「東京バトル!レアルVSリオス!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第25話「闘剣!ジークエクスカリバー!!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第25話「闘剣!ジークエクスカリバー!!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第21話「ジョシュアVS宇宙忍者!」
    せくたー
  • ベイブレードバースト神・第21話「ジョシュアVS宇宙忍者!」
    花月(かづき)
  • ベイブレードバースト神・第18話「迷宮!ブラックダンジョン!!」
    アンテナ
  • 月光(ムーンライト)デッキ・2017
    せくたー

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

オヌヌメ品('A`)人('A`)

リンクヘ(゚∀゚ヘ)

管理人生態(゜∀。)

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM